ブログをかくなら、アメブロ?WordPress?

お打ち合わせや、お問い合わせでもご質問があったので、いままで使ってみて&調べてみての違いをお話してみたいと思います。まず、どのツールが自分の目的にあっているのか?を考えるのがポイントです。

アメブロの場合

すでに利用している人が多く、読者登録機能によって人との繋がりを重視できたり。プライベートな内容や共感される内容を投稿して、あなた自身が発信の軸となる内容を書く際におすすめです。デメリットとして、所有者がサイバーエージェント。所有者が自分じゃないため、カスタマイズや管理に制限があります。検索していてもわかると思いますが、特定のワードを入れても、アメブロの記事はなかなか上位に出てこなかったり。検索エンジンと相性がよくないと言われています。

WordPressの場合

検索エンジンと相性がよくて、検索結果が上位になりやすいというのは有名なお話かと思います。特定の話題や情報が軸となる場合におすすめされています。また、所有者が自分なので、カスタマイズが自由。自分だけの世界観を出すことができたり、長期目線で自分のメディアを育てるのにおすすめです。デメリットととしては、人と人の繋がりを作る機能がないということ。

noteの場合

最近だと、noteも人気がありますよね。自分自身の経験やノウハウを有料販売をしていいる方が多く見られます。なのですでに認知度がある方には、メリットが大きいのかなと思います。個人の新聞みたいなイメージ。文字を書くことが好きな人におすすめです。SEOにも強いとも言われていたり。ですがデメリットとしてやはり自分の所有物ではない点かなと思います。


ちなみに、従来のホームページの場合、所有物だけど、専門知識がないと難しいという点があります。自分の所有物で専門知識がなくても更新しやすい。という点でワードプレスは従来のホームページとアメブロの「中間的な立ち位置」。それぞれのいいとこどりしたのが『WordPress』と言われています。

ご自身がブログをどう活動に使っていきたいのか?ブログを通してお客様とどんな関係を作っていきたいのか?を、考えていただけるといいかなと思います。どのブログを使ってみようかな?の参考になると幸いです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる